・レース情報

コース紹介

相模原ステージコース紹介

第7ステージ/108.5km
5/29(土)8:50スタート

準備中
100137_06.jpg

2021年に開催される東京五輪自転車ロードレースのコースの一部となっている相模原市内を走る新しいステージ。
スタート地点となる「橋本公園」は相模原市緑区の住宅街にある広くて大きな公園。観客の多い市街地を抜けて東京五輪のロードコースに合流後、風光明媚な「旧小倉橋」を越えたところでレースはリアルスタートを切る。
「串川橋」から周回コースへと入り、フィニッシュ地点となる「鳥居原ふれあいの館(いえ)」へ駆け上がる上り区間を含むコースは、ワインディングロードを縫うように走るハイスピードサーキット。
最終周回の「宮ヶ瀬ダム入口」からはじまるヒルクライムバトルは総合を賭けた最後の攻防になるだろう。
コースの詳細は「2021TOJ公式記者発表」の場で正式公開される予定。

このページの先頭へ