・ブログ

栗村修のワールドツアーへの道

KURIMURA's Blog

新しいTOJキッズ

101605_01.jpg

先日、ウィーラースクールジャパン代表のブラッキー中島さんに「第13回 TOJキッズウィーラースクール指導者講習会(令和元年第1回自転車セミナー)」の講師としてお越しいただきました。

「巨大イベントがもたらす開催地域への価値とは」というお題で、今年で5年目を迎えた「ツアー・オブ・ジャパン」の地域貢献活動のひとつである「TOJキッズ」について、これまでの活動と、そしてこれからの展開などについて熱く語っていただきました。

ブラッキー中島さんのスゴイところは、子供向け自転車教室である「ウィーラースクール」を単に継続開催しているだけではなく、どの様にアップデートしながら続けていけば、社会に貢献できるコンテンツとして成長できるのかを日々考えているところです。

人間社会には、新しいこと好きな「仕掛け屋タイプ」と、決まったことを粛々と行うことが得意な「ルーティーンワーカータイプ」がいます。

どちらかが欠けても世の中はまわらなくなるわけですが、一方で、両方をバランスよくこなせる人材というのは本当に少ないとも感じます。

数でいえば「ルーティーンワーカー」の方が圧倒的に多いのだと思いますが、「ルーティーンワークの罠」に陥ると、目の前の雑務に忙殺されはじめ、そもそもそのルーティーンワークが必要なのかどうかの判断すらできなくなってしまう人が少なくありません。

「ルーティーンワークをこなすこと」、「ルーティーンワークを私物化してしまうこと」など、世の中には「ルーティーンワーク」が生み出す弊害が多々あります。

「継続は力なり」という言葉があるように、続けることは非常に大きなパワーを生み出す一方で、常にそのルーティーンワークが必要なのかどうか、または、そのやり方で良いのかどうかなど、アップデートを模索するマインドがなくては、あっという間にその「作業が形骸化」してしまうのです…。

2019年に「TOJキッズ」は新たなコンセプトを設定いたしました(ブラッキーさんが形骸化させないために提案してくださった)。

◯TOJ Kids 4つのコンセプト

101605_02.png
TOJ Kidsは、ツアー・オブ・ジャパンが地域の子どもたちにもたらす価値を、下記と定義します。

1.子どもたちの自発的な行動を育てる交通教育機会の充実
…地域の自転車教室や小学校などでの交通安全教育体制の創出

2.トップアスリートとの交流とスポーツに憧れを持てる体験
…スポーツ体験や、学校訪問、イベントステージなどでの選手との交流

3.レース観戦を楽しめる文化として発展する
…子どもたちがレースのダイナミズムに触れる体験を生涯のものとする

4.自転車に乗ることに純粋に楽しむ
…自転車活用で持続可能な社会の未来を実現する子どもたちの豊かな感情を育む

TOJ Kidsコンセプトを実現しているステージ
現在、全8ステージ中、6ステージの地域でこのコンセプトに沿った活動が行われているのに加え、全ステージで表彰ステージへ地域の子どもたちを招待しています。

堺ステージ:CONCEPT-1・2・3
・堺市小学校での事前ウィーラースクール開催(シマノ)
・堺ステージイベント会場でのウィーラースクール開催
京都ステージ:CONCEPT-1・2
・京田辺市、精華町各小学校でのウィーラースクール開催(マトリックス)
いなべステージ:CONCEPT-1・2・3
・いなべ市小学校での事前ウィーラースクール開催(キナン)
・いなべステージイベント会場でのウィーラースクール開催
美濃ステージ:CONCEPT-1・2・3
・美濃市小学校での事前交流開催(愛三工業)
・美濃ステージイベント会場でのウィーラースクール開催
伊豆ステージ:CONCEPT-2・3
・伊豆市小学校での事前交流開催(ブリヂストン)
・伊豆ステージでの応援スクール開催
東京ステージ:CONCEPT-1・2・3
・東京ステージイベント会場でのウィーラースクール開催
・元プロ選手と一緒にレース観戦体験(特別席)


これまでの4年間というのは「TOJの会場でできるだけ多くウィーラースクールを開催したい」という漠然とした発想で活動して参りましたが、これからはより具体的な目標と選択肢を設定してスクールを開催していくことになります。

そして、最終的に「4.自転車に乗ることに純粋に楽しむ…自転車活用で持続可能な社会の未来を実現する子どもたちの豊かな感情を育む」という大目標を目指し、考えることを継続しながら活動していきたいと思います。

101605_03.jpg

NTN

100282_20.png100282_21.png100282_24.png

100075_23.png100282_22.png100282_26.png100282_03.png100282_19.png100282_09.png100075_15.png100075_35.png100282_07.png100282_12.png100282_29.png100075_40.png100075_32.png100282_08.png100075_28.png100282_25.png100075_33.png100075_34.png100282_11.png100075_42.png100075_29.png100075_30.png100075_36.png100282_18.png100282_04.png

UCI ASIA TOURJCF 競輪&オートレースの補助事業MPCC
BS日テレスポーツブル

facebookTwitterYouTubeInstagram

このページの先頭へ